【10】すきなホームページ

横須賀市で家を建てるなら、地震に強く安心・信頼できるウスイホーム

湘南地区で注文住宅を手がけるウスイホームは、単に家を売るだけでなく、住宅ローンなどの相談も受け付けてくれるなど、人生そのものにも関わってくる大事な「家を建てる」という買い物について、利用者の目線で提案をすることを心がけています。

設計する家は、耐震性や災害への対策がよく練られていて、長く安心して住まうことができるよう様々な工法を駆使して作られています。

例えば、床の下地材に厚さ24mmの構造用合板を採用することによって、床合板と土台が一体化し、水平面の強度が高くなります。

これにより、水平方向への変形を防ぐことができ、耐震性に優れた住宅を作ることができます。

また、日本の住宅では大事な湿気・結露への対策も考えられていて、全周基礎パッキン工法という工法により、通常の約2倍という換気能力で床下の湿気に対策をしています。

外壁内部にも防水シートを貼り、通気層を作ることで、壁の中の風通しにも配慮しています。

更にウスイホームでは、家を建てた後のアフターフォローも行なっています。建物を建てた後、10年間に7回の定期点検をしており、希望者には20年間に10回の定期点検と、保証期間を延長することもできます。

建物や木材の状況が変わってくる時期に合わせて定期点検を行うため、適切なタイミングでリフォームなどの提案を受けることができます。

家を建てる相談から家が完成するまでの手順も、きちんとホームページ上で紹介されています。

どのタイミングでどんな手続が必要か、次に何を決めなければいけないのか、申し込む前に大体の流れを確認することができます。