会社からの賞与がなくなったので転職しました

私は建設会社の経理事務員として働いていました。

資格も1級を持っていましたので給料もかなりいただいていましたし、勤務時間も8時間残業なしという比較的楽な会社でした。

人間関係も私が上の方でしたのでそんなに困ったこともありませんでした。

しかし公共工事の激減で会社の先行きは不透明なものでした。そんな中、転職しようと思ったきっかけは毎年きちんといただいていた夏と冬の賞与が半分になったことです。

それでも一時的なことだろうと我慢していました。それが完全にゼロになった時ですね。

転職しようと決めたのは。住宅ローンにボーナス払いがあったので賞与がないと困るのです。ちょうど希望退職者を募集したので私も退職しました。次の会社の3カ月前でした。

ハローワークに行きせっかくの資格が活かせる職場を探しました。2社受けましたが2社目で内定いただきました。

面接では履歴書での資格の数と字がきれいだと褒められたことが印象的でしたね。転職してきちんと賞与もいただけるようになったので満足しています。悪いことはありません。同じような仕事ですのですぐに慣れました。

これから転職する方は履歴書はパソコンなど使わず自分の字でしっかりと書くことです。下手でも誠意をもった字ならわかってもらえますよ。

転職・就職の就活体験談