転職するには経験不足などで躊躇せず前へ。入ってから努力すればいいだけです。

私は現在50歳の女性です。

前職は医療系のアスリート向けの製品を扱っている会社で入力業務をしていました。

それまでは販売の仕事をしていて、初めてのオフィスワークと言う事もあり派遣から始めました。

年収550万くらいありましたが、深夜までの残業続きでついに力尽きました

会社は急成長していき、仕事は深夜までが当たり前になり、人も増えるなか正社員になりました。

当時、私の仕事への責任は重い分、給料は周りの女子社員よりは良く、月給27万で始め、辞める頃は29万7千円。

ボーナスもありました。

ただ残業、休日出勤はかなりありました。

残業と言っても深夜電車がなくなるまでです。

もちろん、深夜手当てこそ出ませんでしたが、残業・休日出勤はきちんと出るので年収では480~550万位ありました。

人間関係は良くも悪くもなくという感じでしたが、自分の所の派遣さんとはわりと仲良くやっていたと思います。

今では珍しく、歓送会や忘年会なども全額会社で負担してくれてました。

それでも毎月末月初、それ以外にもキャンペーンなどがあるたび深夜タクシーで帰る生活と疲れからストレスもピークになりました。

派遣からちょうど5年半位で退職する事にしました。

それまで、ほとんど有給も使っていなかったので、最後は辞める月に1週間だけ行き、後は有給消化させて頂きました。

転職は、テンプスタッフさんに登録して即日決定

1人暮らしで余裕もないで、有給消化中に次を決めるつもりでした。

ただ、いざ就活と言っても入力業務していたとは言え、パソコンが得意なわけではありませんでした。

そこでも、Excelを少し使う位で後は、固まったフォーマットだったので本当に基本的な事くらいです。

結局、派遣会社の方が探しやすいと思い、近くにあったテンプスタッフに行きました。

現在は丸の内に移転してますが、当時は有楽町でした。

会社はとても綺麗で、スタッフの対応もしっかりしてました。

当日中に業務委託の仕事を紹介され、そのままコーディネーターとも面談。

与信業務と聞いた事のない仕事、パソコンのスキル不足も心配でしたが、大丈夫と言って頂き承諾。

その数日間後には担当の人と面談があり、そのまま採用が決定しました。

最初の1件で当日にあっさり決まってしまいました。

現在も続けています。

転職に有利なことは色々あるけれど、要は誠実で柔軟な対応が可能かどうか?だと思います。

私は今でもですがパソコンにかなり苦手意識があります。

それでも嘘はよくありませんが、実際入って努力すればいいだけです。

ちなみに私は前職では面接する事もありましたが、経験は全く重視していませんでした。

誠実に柔軟にやってくれそうかどうかだけです。

転職・就職の就活体験談