転職は比較的楽だが、高額な仕事はもれなく激務、看護師のお仕事について

48歳女性、看護師をしています。

現在の仕事に就く前は、正社員として総合病院で働いていました。

勤続年数は、3年で、年収は450万くらい、手取りの月給は30万円近くあったと思います。

前職は、週5.5日勤務でしたが、とにかく残業が多くて、きつかった

仕事時間は、週5.5日勤務でしたが、とにかく残業が多くて、きつかったです。

人間関係はけっして悪くはなかったですが、体育会系で、根性で乗り切ろう見たいな雰囲気がありました。

 

現在は一人暮らしで、他の家族はいません。

現在の仕事に転職しようと思ったのは、とにかく体がきつかったから。

体調を壊したことがきっかけになりました。

転職前にまずやったのは、とにかく仕事を辞めること

まず、行ったのはとにかく仕事を辞めること。

人手不足で、かなり強く引き止められることは、安易に想像できたからです。

結果的に、退職して、体調のこともあり、2年ほど休職しました。

就職活動をはじめたのは、今の職場に入社する3カ月ほど前だったと思います。

ナースではたらこやハローワークで仕事探し

看護師専門の求人サイト(ナースではたらこ)やハローワーク、看護協会などのあらゆるサービスを駆使して、仕事を探しました。

 

新しい仕事は「個人病院」での看護師としてのパート勤務です。

税込み年収は、約200万円ほどで、手取り月給は13万円くらい。

仕事時間は、週32時間程度。

 

人間関係はかなりいい方です。

経営状態は、まずまずといったところでしょうか。

 

応募したのは1社のみで、すぐに採用が決まりました。

面接では、「すぐに即戦力になるね」と言われたことが印象に残っています。

年齢が高いことから、そう解釈されたのだと思います。

体調が悪くて、仕事を開始できない時期は、やはり焦りと不安

就職活動中に困ったことは、とくにありませんが、体調が悪くて、仕事を開始できない時期は、やはり焦りと不安で、気がめいりましたね。

就職後良くなったのは、体調が回復したことや、自分の時間が増えたこと。

悪くなったことは、やはりお給料が激減したことでしょうか。

転職サイトを利用すると転職先のスタッフに、必要以上に期待されてしまう事

これからサービスを利用される方々にお伝えしたいこととしては、転職サイトを利用すると、転職先が転職サイトに高額な報酬を支払うため、転職先のスタッフに、必要以上に期待されてしまう事です。

便利なシステムではありますが、そのあたりを肝に銘じて利用しないと、自分の首を絞めることにもなりかねません。

    

転職・就職の就活体験談