転職をして心から仕事が楽しいと感じる職場に出会えました。

25歳の女性です。

転職する前は建設業界に特化する派遣会社に営業として勤めていました。
正社員として半年間働きました。

年収は約230万ほど、手取りは月18万ほどでした。

仕事内容は工事現場や建設会社に派遣社員の紹介、派遣社員のマネジメントをしていました。

会社はまだ約10年目で上場もしていません。
支店の人たちはみんな仲が良く、働きやすい環境ではありました。
仕事時間は毎日12時間ほどで残業なしで帰れる日はほとんどありませんでした。

転職しようと思ったのは過酷な労働時間と、会社の経営に疑問を抱いたからです。

先ほども述べた通り残業なしで帰れる日はほとんどなく、サービス残業ばかりでした。
休日出勤も余儀なくされることがあり、休日手当は出ませんでした。

また会社自体の経営があまりうまくいっておらず、派遣社員によるクレーム、裁判沙汰になる騒動もありこのままでは巻き添えを喰らってしまうと思い転職を決意しました。

転職活動を始めたのは会社を退職してすぐの頃です。

次の会社に決まる約一ヶ月前から動き出していました。
求人サイトはリクナビやマイナビ、バイトルを使用しました。
リクナビが一番見やすく、求人情報も多く載っていたと思います。

次の会社は雇用形態はそんなに絞っていなかったので比較的楽に転職活動をしていました。

ただお金がなくなる不安だけはどうしても拭いきれませんでした。
なので毎日節約生活をしていました。

転職後は上場企業の求人運営会社に勤めました。
年収は約240万、手取りで月給20万ほどです。
営業事務の仕事です。とても働きやすい環境です。

転職してよかったのはまず給料が上がったこと、ほとんど定時で帰ることができ、残業代もしっかり出ます。

しかし雇用形態がアルバイトなので不安な点もあります。
今は正社員で雇用してもらえるよう毎日頑張って働いています。

転職は素早くやる方が不安にならずに早く次の会社に決まると思います。
リクナビやマイナビがやはり大手で求人数も多いのでよく見てみるのがいいでしょう。

転職をして心から仕事が楽しいと感じる職場に出会えました。 はコメントを受け付けていません。